【ニュース】利用料負担の補助縮小

ニュース

先日、特別養護老人ホームの月額利用料が2万2千円もあがったというところでニュースに上がっていました。

値上がりというより、介護保険制度の見直しで食費・居住費の補助の縮小で、本当なら払うべき費用を軽減していたが、今回からはこの方は負担してもらいますというものです。

特養の月額利用料2万2千円も上がった…「あまりに負担重い」 なぜ今?(中国新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 「特別養護老人ホームで暮らす母の月額利用料が急に2万2千円も上がった。なぜ今」―。広島市安佐南区のタクシー運転手の男性(53)から編集局に戸惑いの声が寄せられた。8月に介護保険制度の変更があり、所

特養だけではなく、他のサービスについても見直しが図られています。

8月から食費月2万2000円増 「年金収入等120万円超」施設入所者で
 今年8月より、補足給付と高額介護サービス費が見直され、一部で利用者負担が引き上げられる。いずれも2021年度介護保険法改正での見直し。施行が迫り、厚生労働省は改めて自治体などへ周知を促している。

最初に

まず、新聞社に戸惑いの声が寄せられるのがどうも怪しいですよね。昨今のメディアは色々とでっち上げがバレて少しずつ信用を失いつつあります。まぁ、この件がそれに該当するとは言いませんが、わざわざ新聞社に声上げるよりも相談するべきところがあるでしょう。
ましてや、声を寄せたのはタクシー運転手、収入減収で大変なんですからなおさら新聞社にわざわざ声上げる余裕あるんですかねぇ。

どうでもいい話はこれくらいにして。

値上がりの心理

今回は、月額料2万2千円の値上がり、月5万4310円が負担分となります。
住む場所があり、介護が付き、3食ついて月5万5千円弱は安いです。
しかし、元々は「住民税非課税世帯」の補助ということで負担は安かったということです。

人間の心理から、自分が満足するサービスの価格を決めている傾向にあります。
この方は、住民税非課税世帯なのだから、サービスは安くて当たり前だという感覚、考えがあるかもしれません。

納得の負担にした場合

では、もとの3万円台でするにはどうしたらいいでしょうか。
介護保険制度を100%の市場原理を取り入れると可能になるでしょう。ただし、海外資本、特に怪しい日本語でAMAZONを席巻している国の資本が入いることも想定されます。しかし、安かろう悪かろうの考えで維持されるでしょう。介護の「か」の字もないような介護サービスになるかもです。

問題の原点

では、この問題の原点はどこにあるのか。
今後の高齢社会でますます介護保険制度を使用する人が増えることを考えると、特養の月額使用料があまりにも安いことではないでしょうか
この安さのまま維持していくのか、負担を殖やしていくのか、はたまた維持できずに消えていくのか。

安いままでいくということは、消滅する可能性も含んでいることをお忘れなく。

今回もお付き合いありがとうございます。

今回もお付き合いありがとうございました。
ブログランキング参加中です。ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
【お知らせ】 介護の資格を取りたい だけど、どれだけの期間かかるのか? いざ受験となったけどこれだけお金がかかるの? そういった不安を解消するだけでも違います。 まずは、資料請求をしてるみだけでも違います。
ブログランキング参加中です。ご協力お願いします。

【お知らせ】

介護の資格を取りたい
だけど、どれだけの期間かかるのか?
いざ受験となったけどこれだけお金がかかるの?

そういった不安を解消するだけでも違います。
まずは、資料請求をしてるみだけでも違います。



ニュース
介護から色々見えた

コメント

タイトルとURLをコピーしました