人物

人物

【仕事】いつの間にか逃げる

職場ではいると助かる的な人物のような存在が一人ぐらいは存在しますが、職場の状況が悪ければその人はいつの間にか退職していきます。というか逃げていきます。では、その人はなぜ逃げていくのでしょうか。今回はそんなケースについて記載します。 ...
人物

【企業】ライバル関係とは

業界を考えたとき、その業界にはライバルが存在します。では、ライバルとはどういう関係が望ましいのでしょうか。そして、ライバルとも呼べない企業とはなにかを考えてみたいと思います。 コカ・コーラvsペプシ コーラと言えば、コカ・コー...
人物

【仕事】裏切りと思う本当の心理

「転職は裏切り」と思う人は一定数います。その際、粛々と行動しましょうと解説しました。 今回は「裏切り」という気持ちの本心について探ってみたいと考えます。 困る側に立ってみる 一番手っ取り早いのは残る側のみにな...
お金

【生活】ケチと節約の違い

お金の話で基本中の基本ですが支出を抑えるところからはじまります。しかし、中には「ケチケチした生活は嫌だ」という人もいると思います。今回はケチと節約についてのお話です。 定義 私はケチと節約は以下のように定義しています。 ...
人物

【生活】老害になりかけている予兆?

生きていれば誰しもが年齢をとります。そして、会社の中では必ず世代交代は起こりえますが、その中で自分が「老害」と言われないようにするためにどうすべきか。今回は老害になりかけていないかの予兆を自分自身に説いてみましょう。 他人責任論 ...
お金

【生活】見栄に踊らされた結果

前回、悪い浪費とはなにかを書きましたが、今回は介護業に付く前の出来事で、悪い浪費に走った元上司のお話です。 概要 2005年頃のお話ですが、一本の電話がかかってきました。「うなずきさん、Aさん(元上司)の電話番号や...
ニュース

【行動】騒いで取り上げともらう時代の終焉

先日、車イス女性が「JRで男駅員4人集め階段運んでと言ったら“乗車拒否”をされた。せっかくの旅行を壊された」というトラブルがありました。 この問題、そもそもどこにあるのかを考えてみたいと思います。 当日に思い立つ行...
人物

【仕事】新入社員だった頃の自分に戻れたら

4月から新入社員が入った職場は多いかと思います。そして、大体の人は自分の新入社員だったころを思い出します。では、もし新入社員だった頃の自分に戻れたら何をアドバイスしたかを考えてみました。 周りの評価は気にしてはいけない 先輩・...
人物

【仕事】人事マネジメントと上司無能化

「あの人は管理者になってからどうも仕事ができないよね」と普通の社員だったときはできる人だったのに人事で上司に昇格すると無能な人に陥る。どのような職場でも経験はあると思います。 今回は、人事マネジメントにまつわる無能上司が生まれる原因...
人物

【仕事】プロを名乗る偽プロに注意

「プロ意識」、働いているとこの言葉を聞くことがあります。この言葉のおかげで「あの人がうざい」「働くのが嫌だ」「口聞きたくない」と労働意欲が失せていく日々です。 しかし、その人がプロ意識を持ちプロと名乗るだけの偽プロかどうかを解説して...
人物

【方法論】人の考えを変えることは難しい

前回、「キラキラ介護士」なる人がいることを紹介しました。 人によっては「介護職の人材不足はキラキラ介護士を育てていけばいいのに、そんな事しないで人を選んでいるからだ!」と考える方もいるかも知れません。人の考え、価値観を変えて...
人物

【仕事】理想論ばかり先行する人

介護の世界では「キラキラ介護士」という言葉があります。主に以下のような介護士を指します。 綺麗事ばかり言うやりがいが一番、お金は二の次自分の介護やその考えが絶対であり他者に押し付ける 要約するなら理想論が先行し、自分の価値...
人物

【雑談】比較論

人は自分の価値観が重要とか、個性が重要とか言いながら、高級ブランドを身に着け、高級車に乗り、高級レストランで外食をして自己アピールに努めたり、自社の優れた部分を押し出すために他社を陥れる発言をしたりと。 この比較をする比較論、これを...
人物

【考察】努力と結果

ある人は「努力すれば結果が出る」、ある人は「努力してもうまく結果が出ない」と。では、その差はどこにあるのでしょうか。介護福祉士取得を例に考察してみます。 結果からみる努力 結論から言うと「結果を残した努力がその人にとってのうま...
人物

【雑談】条件をクリアすればどこでも当てはまるだけのお話

新年開けてちょっとしてから「質の悪い介護職員」というのが出てきたので調べたらいつもの幻冬舎、前回の負け組の記事を書いた人でした。 今回は「多くの老人ホームで「質の悪い介護職員」が急増しているワケ」という特集を読んでみた感...
タイトルとURLをコピーしました